« 日本でも、外国人から指紋や顔写真採る入管法、 | トップページ | 公正取引委員会、家電量販店のポイント還元も値引きとの指針を公表 »

2006年5月18日 (木)

防災科学技術研究所、超低周波地震の自動観測システムを開発

 人間に感じにくく通常の地震観測機器でも記録するのが難しい、超低周波地震の自動観測するシステムを開発したとのこと。
 超低周波地震は、高層ビルなどで共鳴震動を起こしてしまう危険があることが指摘されていますね。
●関連記事
「静かな地震」を自動観測 防災科技研がシステム開発(2006年05月16日17時07分)(asahi.com:サイエンス)
●関連URL
防災科学技術研究所

|

« 日本でも、外国人から指紋や顔写真採る入管法、 | トップページ | 公正取引委員会、家電量販店のポイント還元も値引きとの指針を公表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10122782

この記事へのトラックバック一覧です: 防災科学技術研究所、超低周波地震の自動観測システムを開発:

« 日本でも、外国人から指紋や顔写真採る入管法、 | トップページ | 公正取引委員会、家電量販店のポイント還元も値引きとの指針を公表 »