« 厚生労働省、禁煙パッチでの治療は保険外と突然通知 | トップページ | 静岡県、タイワンリスの駆除計画の作成へ »

2006年5月15日 (月)

Apple、QuickTime 7.1などリリース、重大な脆弱性の修正など

 QuickTimeは危険な脆弱性とのことで、迅速なアップデートが推奨されています。
●関連記事
Apple、「Security Update 2006-003」「QuickTime 7.1」公開(2006年05月12日 08時17分)(ITmedia エンタープライズ)
「QuickTime 7.1」公開、危険度の高い脆弱性を修正(2006/05/12 12:20)(Impress INTERNET Watch)
「QuickTime」に12種類のセキュリティ・ホール,最新版7.1へアップグレードを(2006/05/12)(nikkeibp ITPro)
●関連URL
アップル - QuickTime

|

« 厚生労働省、禁煙パッチでの治療は保険外と突然通知 | トップページ | 静岡県、タイワンリスの駆除計画の作成へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10076386

この記事へのトラックバック一覧です: Apple、QuickTime 7.1などリリース、重大な脆弱性の修正など:

« 厚生労働省、禁煙パッチでの治療は保険外と突然通知 | トップページ | 静岡県、タイワンリスの駆除計画の作成へ »