« 金星覆う雲にさざ波模様を観測 | トップページ | 総務省、ぷららのWinnyのみ完全規制は違法との見解 »

2006年5月19日 (金)

ホンダ、次世代ディーゼルエンジンを3年以内に開発

 次世代型の4気筒およびV型6気筒ディーゼルエンジンを開発するとのこと。製品化は3年以内の予定。
 次世代型のディーゼルエンジンはガソリンエンジンよりも環境負荷が軽いと言うことで欧州では人気があり、乗用車も多くの種類が投入されています。が、日本ではディーゼル=環境に害悪というイメージがついてしまい、なかなか苦戦しています。
 ディーゼルエンジンの排ガスの問題は、(密造される低品質で)違法なディーゼル燃料と整備不良なディーゼルエンジンに寄るものが大きいです。
(トラックに多いとのこと、運輸関係は価格競争で低価格なディーゼル燃料と整備の手抜きが横行している・・らしいので)
●関連記事
ホンダ、次世代ディーゼルエンジンを3年以内に開発(2006年5月17日)(Response.カーライフ | 安全・環境・燃費 )
●関連URL
Hondaホームページ : 本田技研工業株式会社

|

« 金星覆う雲にさざ波模様を観測 | トップページ | 総務省、ぷららのWinnyのみ完全規制は違法との見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/10136551

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ、次世代ディーゼルエンジンを3年以内に開発:

« 金星覆う雲にさざ波模様を観測 | トップページ | 総務省、ぷららのWinnyのみ完全規制は違法との見解 »