« 脳細胞、使うと死なないメカニズムが解明 | トップページ | 理化学研究所、敗血症の完治、マウスで成功 »

2006年4月26日 (水)

農林水産省、有害化学物質の危険性を重点調査

 食品中に含まれる有害科学物質の危険性を体系付けて、食品の安全度を科学的に測れるようにするそうです。
 また、特に危険な有毒科学物質に対しては危険を回避する技術の開発を行うとのこと。
●関連記事
有害化学物質:12種類の危険性を重点調査 農水省(2006年4月21日 0時38分)(行政:MSN毎日インタラクティブ)
●関連URL
農林水産省
農林水産省が優先的にリスク管理を行うべき有害化学物質のリスト及び食品の安全性に関する有害化学物質のサーベイランス・モニタリング中期計画の作成について(平成18年4月20日)

|

« 脳細胞、使うと死なないメカニズムが解明 | トップページ | 理化学研究所、敗血症の完治、マウスで成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9775846

この記事へのトラックバック一覧です: 農林水産省、有害化学物質の危険性を重点調査:

« 脳細胞、使うと死なないメカニズムが解明 | トップページ | 理化学研究所、敗血症の完治、マウスで成功 »