« 海洋研究開発機構、伊豆半島沖地震の海底の地すべりをビデオ撮影 | トップページ | ニフティ、P2Pソフトの帯域制限の対象地域を拡大へ »

2006年4月30日 (日)

エアバス・インダストリーズ社、旅客機の半立ち席を研究中

 寄り掛かる形で座る、半椅子?形式の旅客機の座席を、エアバス・インダストリーズ社が研究中とのこと。
 短距離の旅客機での利用目的で、座席間隔が狭くなるのですが、半分立つ格好のため椅子席より体の自由が多く取れるメリットがあるそうです。
●関連記事
「立ち席」旅客機、近日登場?(2006年4月28日)(Response.)

|

« 海洋研究開発機構、伊豆半島沖地震の海底の地すべりをビデオ撮影 | トップページ | ニフティ、P2Pソフトの帯域制限の対象地域を拡大へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9827923

この記事へのトラックバック一覧です: エアバス・インダストリーズ社、旅客機の半立ち席を研究中:

« 海洋研究開発機構、伊豆半島沖地震の海底の地すべりをビデオ撮影 | トップページ | ニフティ、P2Pソフトの帯域制限の対象地域を拡大へ »