« 理化学研究所、そううつ病マウスの作成に成功 | トップページ | 伊豆半島で地震多発 »

2006年4月19日 (水)

JR東海とJR東日本の確執の影響で、新幹線の往復に料金差

 東京都区内の扱いが変わるために発生することですが、JR東はJR西日本との連携を強化していますし、JR東海はどうするのでしょうかねぇ?
●関連記事
新幹線ネット予約、行きと帰りで料金差 JR東海と東「不仲」(2006年04月18日15時02分)(asahi.com:社会)

|

« 理化学研究所、そううつ病マウスの作成に成功 | トップページ | 伊豆半島で地震多発 »

コメント

以前、東京駅で東海の新幹線切符売り場の前に東日本が売り場を作って大喧嘩になったと聞いた事があります。切符は売ったとこが総取りって話ですし、これで分割してますから、喧嘩にならないはずは無いです。特に東海道新幹線は国鉄時代からの超ドル箱ですから。
個人的には正直言って分割はやめて欲しかったです。東日本限定のサービスでは全然メリット無いですから‥。

投稿: ツー三 | 2006年4月20日 (木) 00時03分

ツー三さん、こんにちは。亀コメント申し訳ありません。

 当面はどうしようもなりそうも無いのですが、JR東日本とJR東海の確執は何とかならないものでしょうね。
在来線でもsuicaが使える区間と使えない区間で精算するとき面倒です。東日本からSuicaで乗って東海の区間で下りようとすると、窓口で現金精算してSuicaには下車証明書が発行されて、帰宅時にSuicaのカードの下車駅の設定を直して貰わないといけないと。。

JR東海がJR西日本と提携してくれても良いんですけどね。

投稿: 神子秋沙 | 2006年5月10日 (水) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9663999

この記事へのトラックバック一覧です: JR東海とJR東日本の確執の影響で、新幹線の往復に料金差:

« 理化学研究所、そううつ病マウスの作成に成功 | トップページ | 伊豆半島で地震多発 »