« 伊豆半島で地震多発 | トップページ | NASA、スペースシャトル外部燃料タンク風洞試験で断熱材剥離 »

2006年4月19日 (水)

JAXA、スクラムジェット燃焼器の飛行実験は失敗に終わっていた

 ロケット先端のノーズコーンが外れず、結果、燃焼を行うことが出来ず実験を行うことが出来なかったとのこと。
 完全な失敗ですね。。残念です。
●関連記事
超音速機用エンジン、飛行実験に失敗 宇宙機構(2006年04月19日19時09分)(asahi.com:サイエンス)
●関連URL
スクラムジェット燃焼器の飛行実験結果について(続報その3)(平成18年4月19日)(宇宙航空研究開発機構|JAXA)

|

« 伊豆半島で地震多発 | トップページ | NASA、スペースシャトル外部燃料タンク風洞試験で断熱材剥離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9671440

この記事へのトラックバック一覧です: JAXA、スクラムジェット燃焼器の飛行実験は失敗に終わっていた:

« 伊豆半島で地震多発 | トップページ | NASA、スペースシャトル外部燃料タンク風洞試験で断熱材剥離 »