« JR西日本の安全対策、職員の意識向上、会社は変わらず・・ | トップページ | ディーゼル排ガスは子宮内膜症に悪影響 »

2006年4月12日 (水)

厚労省、喫煙者は心臓病発症率が3倍

 吸わずに済むのなら吸わない方が良いと。
 あと、吸いたくない人に煙を掛けるなぁ(T^T)ノ
●関連記事
心臓病発症率:たばこで3倍程度高く 厚労省研究班調査(2006年4月11日 14時12分)(今日の話題:MSN毎日インタラクティブ)
心臓病発症率:たばこで3倍 2年以上禁煙→非喫煙者と同じに--厚労省研究班調査-(2006年4月11日)(話題:MSN毎日インタラクティブ)
喫煙者の心筋梗塞は3倍 厚労省研究班の調査(2006年04月12日10時17分)(asahi.com:暮らし)

|

« JR西日本の安全対策、職員の意識向上、会社は変わらず・・ | トップページ | ディーゼル排ガスは子宮内膜症に悪影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9546506

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省、喫煙者は心臓病発症率が3倍:

» 禁煙日記 [禁煙・ダイエット情報局]
『喫煙者ータバコ=体重増加』にならないよう、禁煙とダイエット成功の一助となるブログにしていきたいと思ってます。よろしくお願いいたします。 [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 21時44分

« JR西日本の安全対策、職員の意識向上、会社は変わらず・・ | トップページ | ディーゼル排ガスは子宮内膜症に悪影響 »