« 親知らずから、肝細胞を分化、移植の元に利用へ | トップページ | IBMのRFIDを利用した自動車課金システム »

2006年3月 9日 (木)

コーヒー、カフェインの分解能力の低い人は心筋梗塞の危険

 自分は、一日に3杯以上飲むんですが、カフェインの分解能力はどうなのかなぁ。心配になってきました、なにか判断する方法はないんでしょうか?
●関連記事
コーヒーの“功罪”は、飲む人の遺伝子タイプしだい (2006/03/08)(ZAKZAK)
コーヒー功罪、遺伝子で差 心筋梗塞の危険高める? (03/08 10:40)(Sankei Web 国際)

|

« 親知らずから、肝細胞を分化、移植の元に利用へ | トップページ | IBMのRFIDを利用した自動車課金システム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9011322

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー、カフェインの分解能力の低い人は心筋梗塞の危険:

« 親知らずから、肝細胞を分化、移植の元に利用へ | トップページ | IBMのRFIDを利用した自動車課金システム »