« 村上春樹さんの自筆原稿流出 | トップページ | 2006年代3四半期中にリリース予定の「Firefox 2」にフィッシング対策機能 »

2006年3月13日 (月)

シマンテック調べ、スパム対策で最も多いのは「目視、手動で削除」

 米国のユーザの事例ですが、スパムメールに対して、「拒否のメールを出す」「メールないの配信停止のURLをクリックして手続きを行う」人かまだ居るというのが一寸ビックリ。 
●関連記事
スパム対策、最も多いのは「メールを見て、手動で削除…」――シマンテック調べ(2006年3月9日 08:30)(Japan.internet.com Webマーケティング)
「悪質なプログラムの8割は秘密情報を盗む」,米Symantecの調査(2006/03/11)(nikkeibp ITPro)
●関連URL
シマンテック・ワールド・ワイド・ホームページ

|

« 村上春樹さんの自筆原稿流出 | トップページ | 2006年代3四半期中にリリース予定の「Firefox 2」にフィッシング対策機能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9066375

この記事へのトラックバック一覧です: シマンテック調べ、スパム対策で最も多いのは「目視、手動で削除」:

« 村上春樹さんの自筆原稿流出 | トップページ | 2006年代3四半期中にリリース予定の「Firefox 2」にフィッシング対策機能 »