« マタニティマーク、妊娠初期の妊婦さんにも配慮を | トップページ | 救急車搬送がパンク寸前、症状毎に優先度を検討 »

2006年3月12日 (日)

NHKの支払い拒否にNHK勝訴の判例

 まぁ、訴訟を起こした側の訴訟理由が「NHKの事件報道は不適切なので受信料を支払う義務が無い」とういものだったのでしょうがないかと。
 しかし、民放は受信するがNHKだけば見たくない、そういう人に対しての対応が出来ない以上、裁判で絶対負けるので支払え、と来たら、じゃテレビを見ない。と言う人は多いのではないかと。。

 っか、私がそうだし。
# 今現在NHKの受信料は払っています。。が。強制徴収が始まるようなら、本当に地上波の受信は止めようと思っています。
●関連記事
支払い義務巡り昨年勝訴 NHK、徴収に追い風(2006年03月11日06時18分)(asahi.com:社会)
NHK受信料 放送不満でも不払い「ダメ」 横浜地裁、元裁判官の請求棄却(03/12 12:21)(Sankei Web 社会)
●関連URL
NHKオンライン

|

« マタニティマーク、妊娠初期の妊婦さんにも配慮を | トップページ | 救急車搬送がパンク寸前、症状毎に優先度を検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/9057816

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの支払い拒否にNHK勝訴の判例:

« マタニティマーク、妊娠初期の妊婦さんにも配慮を | トップページ | 救急車搬送がパンク寸前、症状毎に優先度を検討 »