« 日立、世界最小チップICチップ開発、次世代の偽札防止技術? | トップページ | 活レイクロブスターの販売禁止へ?特定外来生物に追加指定へ »

2006年2月 7日 (火)

日本大学、花粉症即効性がある「つくし飴」を開発

 舐めた直後から花粉症の症状緩和の効果があるとのこと、凄い。
 つくしのエキスがどうして花粉症に効果があるのかは不明とのこと。
 日本大学が開発したそうです。徳島の池田薬草が「つくし飴(あめ)」(20粒入り1箱2000円)で販売を計画しているそうですが・・高いなぁ(..;)
●関連記事
花粉症に「つくしエキス」効果? 日大がアメ開発(2006年02月06日06時05分)(asahi.com:暮らし)
●関連URL
池田薬草
日本大学 Nihon University Official Home Page

|

« 日立、世界最小チップICチップ開発、次世代の偽札防止技術? | トップページ | 活レイクロブスターの販売禁止へ?特定外来生物に追加指定へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8544885

この記事へのトラックバック一覧です: 日本大学、花粉症即効性がある「つくし飴」を開発:

« 日立、世界最小チップICチップ開発、次世代の偽札防止技術? | トップページ | 活レイクロブスターの販売禁止へ?特定外来生物に追加指定へ »