« ニホンウナギの産卵場所は、マリアナ諸島 | トップページ | LiftPort Group、宇宙エレベーターの開発テスト順調に成功中 »

2006年2月24日 (金)

H-IIA、M-Vロケット連続成功

 打上は、病室のテレビで2機とも見ました。打上げ準備段階からストリーミングで見たかったなぁ。。

 商業打上げに関して、施設運用的に対応できることを実証したわけですが、なにせまだ二ケタにも達していない打上げ回数ですから、これからもっと実績を積むことが重要ですね。

 M-Vロケットの高コストに関しても、もとが技術実験ロケットで、ロケット自体が実験対象であるのですからやむを得ない部分も多いでしょう。
商業衛星打上げを目的として低コスト化にはM-Vのような個体ロケットは有利な面も多いかと思います。今後の専用設計に期待です。
●関連記事
M-Vロケットも3機連続成功 - JAXA会見、後継ロケットにも言及(2006/2/23)(MYCOM PCWEB)
M-Vロケット8号機打ち上げ成功、衛星は「あかり」と命名(2006/2/22)(MYCOM PCWEB)
M5ロケット打ち上げ成功、宇宙全体の地図作製へ(2006/02/23 11:23)(CNET Japan)
運輸多目的衛星2号機、愛称は「ひまわり7号」(2006年02月24日12時30分)(asahi.com:社会)
陸域観測技術衛星「だいち」、レイテ島の地滑りの画像を取得・国際提供(2006/2/25)(MYCOM PCWEB)
●関連特集記事
asahi.com:朝日新聞宇宙探査特集
●関連URL
宇宙航空研究開発機構|JAXA
運輸多目的衛星新2号(MTSAT-2)の静止化完了及び愛称について(平成18年2月24日)(気象庁)
運輸多目的衛星新2号(MTSAT-2)の静止化完了及び愛称について(平成18年2月24日)(国土交通省)

|

« ニホンウナギの産卵場所は、マリアナ諸島 | トップページ | LiftPort Group、宇宙エレベーターの開発テスト順調に成功中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8814197

この記事へのトラックバック一覧です: H-IIA、M-Vロケット連続成功:

» 衛星「あかり」 [七五白書 (しらけないために)]
 わが国初の本格的な赤外線天文衛星が、22日早朝、M5ロケット8号機で打ち上げられ、衛星「あかり」と命名されました。  宇宙機構は、1月24日に陸域観測技術衛星「だいち」、今月18日に運輸多目的衛星「ひまわり7号」、そして、「あかり」を成功させ、1カ月に3機連続の成功は前例のない快挙です。 『赤外線天文衛星を日本が打ち上げるのは初めて。地上では観測が難しい赤外線をとらえる望遠鏡やカメラを備え... [続きを読む]

受信: 2006年2月24日 (金) 15時53分

« ニホンウナギの産卵場所は、マリアナ諸島 | トップページ | LiftPort Group、宇宙エレベーターの開発テスト順調に成功中 »