« エチゼンクラゲ、昼間は10m海面,夜は40mの海中 | トップページ | 小笠原固有カタツムリ、外来のプラナリアで絶滅の危機 »

2006年2月 5日 (日)

台湾からDNA加工された違法メダカが輸入

 本来輸入してはいけないものです。また、まかり間違って川に逃がすなんてバカな真似だけはしないで欲しいです。

 クラゲの遺伝子をメダカに組み込んで光るようにしたもので、「ナイトパール」と言う商品名。日本では2003年から輸入されていたそうですが、2004年カルタヘナ法で、野外での生態系への影響がない動物と登録されていないため、現在は輸入禁止となっているそうです。
現在、申請中とのこと。
●関連記事
光る違法メダカ、800匹輸入販売容疑 回収を指導(2006年02月03日22時53分)(asahi.com:社会)
「光るメダカ」回収呼びかけ、遺伝子組み換え未承認で(2006年2月3日19時21分)(社会 : YOMIURI ONLINE)

|

« エチゼンクラゲ、昼間は10m海面,夜は40mの海中 | トップページ | 小笠原固有カタツムリ、外来のプラナリアで絶滅の危機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8518955

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾からDNA加工された違法メダカが輸入:

« エチゼンクラゲ、昼間は10m海面,夜は40mの海中 | トップページ | 小笠原固有カタツムリ、外来のプラナリアで絶滅の危機 »