« Opera8.52日本語版提供開始 | トップページ | 大阪市でも罰則付きの歩きたばこ規制が条例化へ »

2006年2月27日 (月)

製薬業界団体調査、医師からの副作用説明は27%

 私の時は、医師から処方して貰ったとき、副作用についても説明が貰えました、また、処方した薬の説明書きにも、作用,副作用について記載されていました。
 薬剤師の方は医師が患者にどんな風に説明したか?を気にしては居ましたが、概ね細かい説明をしてくれました。副作用が出たときの対応説明はそういえば無かったなぁ。。アレルギーや副作用が今まで出たこと無いと説明したからだろうけど。
 
 とはいうものの、抗生物質やステロイド剤を処方されると心配にはなりますね。
●関連記事
副作用情報、「医師から説明」27% 製薬業界団体調査(2006年02月27日07時47分)(asahi.com:暮らし)
●関連URL
くすりの情報ステーション(くすりの適正使用協議会)

|

« Opera8.52日本語版提供開始 | トップページ | 大阪市でも罰則付きの歩きたばこ規制が条例化へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8866588

この記事へのトラックバック一覧です: 製薬業界団体調査、医師からの副作用説明は27%:

« Opera8.52日本語版提供開始 | トップページ | 大阪市でも罰則付きの歩きたばこ規制が条例化へ »