« Google Toolbar 4.0ベータ英語版、リリース | トップページ | 2006年03月31日から、中古電気機器で販売制限へ? »

2006年1月31日 (火)

WinnyやShareで拡散するウイルス、依然衰えず?

 Shareというのが、Winnyの後継と言われて存在するのは知りませんでした。
 未だに、Winnyでの個人情報・機密情報の流出事件を見ると、色々考えさせられます。
●関連記事
SymantecがAntinny亜種を警告、月はじめの月曜日にACCSサイトをDoS攻撃(2006/01/30 18:47)(Impress INTERNET Watch)
WinnyとShareを狙う“ドクロウイルス”、Kernel32.dllになりすまし活動(2006/01/30 19:55)(Impress INTERNET Watch)
開発者が語る“ポストWinny”(2006/01/30 17:00)(ITmediaニュース)
●関連URL
国際大学GLOCOM

|

« Google Toolbar 4.0ベータ英語版、リリース | トップページ | 2006年03月31日から、中古電気機器で販売制限へ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8429128

この記事へのトラックバック一覧です: WinnyやShareで拡散するウイルス、依然衰えず?:

« Google Toolbar 4.0ベータ英語版、リリース | トップページ | 2006年03月31日から、中古電気機器で販売制限へ? »