« 「グローバルフライヤー」無着陸無給油で世界一周以上にまもなく挑戦へ | トップページ | 温暖化研究発表で、NASAから圧力 »

2006年1月31日 (火)

マレー半島でUMA?巨大で毛むくじゃらな人型生物

 マレーシア・ジョホール州マレー半島南端部の密林で、毛むくじゃらで人間のような巨大生物3体の目撃情報があったとのこと。
 ジョホール州では、科学者などで組織する特別調査隊を結成したとのこと。

 藤岡弘探検隊の出動ですよ!!!
●関連記事
人間のような巨大なけむくじゃらの生物? マレー半島(2006.01.28 16:56 JST)(CNN.co.jp :こぼれ話)
●関連URL
藤岡弘、探検シリーズ(テレビ朝日)

|

« 「グローバルフライヤー」無着陸無給油で世界一周以上にまもなく挑戦へ | トップページ | 温暖化研究発表で、NASAから圧力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8429025

この記事へのトラックバック一覧です: マレー半島でUMA?巨大で毛むくじゃらな人型生物:

» 未知の巨大生物? [ひさみすとblog]
マレーシアの密林に巨大生物!?足跡50センチ マレーシア南部のジョホール州にある密林で、体長約3メートル、2足歩行する毛むくじゃらの巨大生物の目撃証言が相次いでいる。密林では長さ約50センチの足跡も発見されており、同州当局が未確認生物が存在する可能性もあ....... [続きを読む]

受信: 2006年2月 3日 (金) 20時37分

« 「グローバルフライヤー」無着陸無給油で世界一周以上にまもなく挑戦へ | トップページ | 温暖化研究発表で、NASAから圧力 »