« 太陽帆船計画を立案 | トップページ | 小笠原諸島を世界自然遺産に2008年推薦へ »

2006年1月10日 (火)

宇宙磁場の起源は密度の揺らぎの可能性

 国立天文台などの研究グループが宇宙磁場の誕生は宇宙空間の物質の密度のムラが切っ掛けで怒った可能性があるとの発表をしました。
●関連記事
宇宙磁場の起源、解明へ! ~ 宇宙初期の密度ゆらぎと化石磁場 ~(2006年1月6日)(AstroArts)
国立天文台など、宇宙空間にある磁場の起源解明(2006/01/06 07:00)(NIKKEI NET:社会)
●関連URL
宇宙磁場:初期宇宙における密度ゆらぎの化石(2006.01.07 01:00)(国立天文台)

|

« 太陽帆船計画を立案 | トップページ | 小笠原諸島を世界自然遺産に2008年推薦へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8089320

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙磁場の起源は密度の揺らぎの可能性:

« 太陽帆船計画を立案 | トップページ | 小笠原諸島を世界自然遺産に2008年推薦へ »