« ソフマップ、ビックカメラとの業務提携の一環で8店舗閉店 | トップページ | 毎年2月第3日曜日恒例「青梅マラソン」が2007年より日程変更へ »

2006年1月28日 (土)

カーネル・サンダースの胸像は鳥への残虐行為の象徴?

 米ケンタッキー州フランクフォート州議会に地元の名士の胸像として故カーネル・サンダース氏の胸像が飾られているとのこと。
 女優パメラ・アンダーソンと動物愛護団体PETAは、KFCが鶏を残酷かつ非道徳に扱っていると非難し、この胸像に対して、残虐行為の象徴であるので撤去するよう求めているそうです。

 ・・これは何かの冗談なんでしょうか?
 グリンピースもそうですが、動物愛護団体って一体何を愛護しているのかな?
 そのうち、いろんな愛護団体が乱立したりして、植物愛護団体で農業は異常な状態で育成し薬物を投与しているので植物への虐待とか、昆虫愛護団体でゴキブリを殺すのは昆虫虐待とか・・・挙げ句に、人間愛護団体が出来て、各愛護団体は人間差別と虐待であると言い出したりして。。(冗談になってないのかもしれない)
●関連記事
「鳥への残虐行為」カーネル像除去訴え ケンタッキー(2006年01月27日08時30分)(asahi.com:国際)

|

« ソフマップ、ビックカメラとの業務提携の一環で8店舗閉店 | トップページ | 毎年2月第3日曜日恒例「青梅マラソン」が2007年より日程変更へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8387724

この記事へのトラックバック一覧です: カーネル・サンダースの胸像は鳥への残虐行為の象徴?:

« ソフマップ、ビックカメラとの業務提携の一環で8店舗閉店 | トップページ | 毎年2月第3日曜日恒例「青梅マラソン」が2007年より日程変更へ »