« S-310-36号機、19日13時~13時30分打上げ | トップページ | 無料タクシー送迎付きバイク駐輪場 »

2006年1月18日 (水)

横須賀の空母キティホークから海上にディーゼル燃料流出

 2006年01月17日13時20分頃、米国海軍横須賀基地に帰港中の通常型空母キティホークからディーゼル燃料が会場に流出し1,000リットル以上の可能性もあるとのこと。
 全て横須賀基地のエリア内で回収されたそうです。
 ここ最近の米国軍は個々の兵士(轢き逃げ強盗レイプ)のみならず、組織としても問題が続出していますね。(F16墜落や違法電波の送信)どこかの たがが緩んでいるのではないでしょうか。

 もしかして、原子力空母はディーゼル燃料漏れはありませんよと言うアピール?
●関連記事
停泊中の空母キティホークから油漏れ 米海軍横須賀基地(01/17 21:34)(Sankei Web 社会)
キティホークから海上に燃料流出/横須賀(Jan 17, 2006 11:03:57 PM)(カナロコ ローカルニュース)
米空母キティホーク、流出燃料のうち3000リットル回収(01/18 21:31)(Sankei Web 社会)

|

« S-310-36号機、19日13時~13時30分打上げ | トップページ | 無料タクシー送迎付きバイク駐輪場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8220819

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀の空母キティホークから海上にディーゼル燃料流出:

« S-310-36号機、19日13時~13時30分打上げ | トップページ | 無料タクシー送迎付きバイク駐輪場 »