« フランス、テロ攻撃国に報復核攻撃を示唆 | トップページ | お騒がせ環境?保護団体グリーンピース »

2006年1月21日 (土)

乱用事故が問題となっている麻酔薬ケタミンが麻薬指定

 いわゆる麻薬として乱用されて利用されることが増えた為、麻薬指定となることが2005年12月に決まりました。
 しかし、研究者,獣医師などが麻酔薬として使用してきていることから、各団体は、厚生労働省に対して特定の人は使用許可,流通の確保,施行時期の延期などの要望書を提出しました。
厚生労働省としては麻薬取り扱いの免許を取得することを勧めていて特例は認めない方針、ただし麻薬指定の施行時期は検討するとのことです。
●関連記事
麻酔薬ケタミンの麻薬指定、クマ研究者ら使用継続要望(2006年01月20日11時43分)(asahi.com:暮らし)
●関連URL
日本クマネットワーク
日本動物園水族館協会
日本哺乳類学会
日本霊長類学会

|

« フランス、テロ攻撃国に報復核攻撃を示唆 | トップページ | お騒がせ環境?保護団体グリーンピース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8264861

この記事へのトラックバック一覧です: 乱用事故が問題となっている麻酔薬ケタミンが麻薬指定:

« フランス、テロ攻撃国に報復核攻撃を示唆 | トップページ | お騒がせ環境?保護団体グリーンピース »