« 米、テロ対策旅行者情報の利用拡大へ | トップページ | 厚生労働省、大病院へ紹介状無しの外来患者初診料を医療保険対象外とする当初方針撤回 »

2006年1月20日 (金)

染色体にチンパンジーとヒトで相違が大きい領域を発見

 人間の進化に関与している可能性があるとのこと。
●関連記事
染色体にヒト進化の根源? 慶大など発見(2006年01月19日06時02分)(asahi.com:サイエンス)
人とチンパンジー、違いは8番染色体…慶大が解析(2006年1月19日14時55分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
Dept.Mol.Biol. Keio Univ.(慶應義塾大学医学部分子生物学教室)

|

« 米、テロ対策旅行者情報の利用拡大へ | トップページ | 厚生労働省、大病院へ紹介状無しの外来患者初診料を医療保険対象外とする当初方針撤回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8242881

この記事へのトラックバック一覧です: 染色体にチンパンジーとヒトで相違が大きい領域を発見:

« 米、テロ対策旅行者情報の利用拡大へ | トップページ | 厚生労働省、大病院へ紹介状無しの外来患者初診料を医療保険対象外とする当初方針撤回 »