« 「宇宙日記 ディスカバリー号の15日」野口飛行士 著、発売中 | トップページ | 医薬品ネット販売に壁? »

2006年1月21日 (土)

マウス実験でナノ粒子が気管→肝臓・腎臓・心臓ふ移動することを確認

 国立環境研究所では、ナノ粒子(観測のため金を使用)が肺から各臓器に移動していることを確認したとのこと。
 カーボンナノチューブなどでも同様な結果になるのか、まか、体内にナノ粒子が蓄積した場合の健康への影響など、判らないことが多いですね。
●関連記事
ナノ粒子:気管→肝臓・腎臓へ マウスで確認 国立環境研(2006年1月20日 3時00分)(話題:MSN毎日インタラクティブ)
●関連URL
独立行政法人 国立環境研究所

|

« 「宇宙日記 ディスカバリー号の15日」野口飛行士 著、発売中 | トップページ | 医薬品ネット販売に壁? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8264794

この記事へのトラックバック一覧です: マウス実験でナノ粒子が気管→肝臓・腎臓・心臓ふ移動することを確認:

« 「宇宙日記 ディスカバリー号の15日」野口飛行士 著、発売中 | トップページ | 医薬品ネット販売に壁? »