« 英国の研究機関、携帯と脳腫瘍の発症は無関係 | トップページ | 時限式ワーム「Nyxem-E」が広まっているらしい »

2006年1月25日 (水)

陸上自衛隊、最新型ミサイルデータが総連団体に流出

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の「在日本朝鮮人科学技術協会(科協)」に流れていて既に北朝鮮にデーかが渡ったと見られています。
 孫請けの企業が実は、科協の元幹部が社長の会社でそこが不正に入手した模様。

 相手国側の行動自体に不快感を持ちます。が、それ以上に、ヤマハ発動機の事件と言い、ちょっと企業の危機管理がいい加減なのが苛立ちます。
●関連URL
ヤマハ発動機株式会社
警察および名古屋税関の当社への捜査についてのお知らせ(2006年1月23日発表)

●関連記事
陸自の最新型ミサイルデータ、総連団体に流出(01/24 07:58)(Sankei Web 社会)
陸自ミサイル資料が流出 総連系団体の元幹部関与会社に(2006年01月24日16時26分)(asahi.com:社会)
防衛庁のミサイル研究データ、総連系企業に流出(2006年1月24日14時49分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
陸自ミサイルデータ、ソフト会社から流出か 下請け、朝鮮総連と関係?(01/25 08:32)(Sankei Web 社会)

|

« 英国の研究機関、携帯と脳腫瘍の発症は無関係 | トップページ | 時限式ワーム「Nyxem-E」が広まっているらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8327108

この記事へのトラックバック一覧です: 陸上自衛隊、最新型ミサイルデータが総連団体に流出:

» 陸自の最新型ミサイルデータ、総連団体に流出 [元・事務局長の時事良談]
今更このニュースを知ったのですが…やっぱりテロリスト同然ですね、朝鮮総連は。陸自 [続きを読む]

受信: 2006年1月26日 (木) 18時15分

« 英国の研究機関、携帯と脳腫瘍の発症は無関係 | トップページ | 時限式ワーム「Nyxem-E」が広まっているらしい »