« マカフィー、企業向けAntiSpywareでCPU使用率100%の不具合 | トップページ | 古いJavaの脆弱性を攻撃するWebサイトが現れる »

2006年1月14日 (土)

Norton SystemWorksのセキュリティ問題を修正

 SonyBMGのrootkitを隠したのと同様に、ゴミ箱機能を拡張して削除したファイルを復活させるために使用しているフォルダをシステムから隠していたのを、悪意のある攻撃者に悪用される可能性があるとのことで、隠すことを止めたそうです。とくに悪用するプログラムが発生したわけではないので、LiveUpdateで自動で更新もされているでしょうし、危険度は低いでしょう。
 私も古いNorton SystemWorksを使用していますが、このゴミ箱機能の拡張はかえって煩わしいので使っていなかったりします。
●関連記事
シマンテック、「Norton SystemWorks」のセキュリティ問題を修正(2006/01/12 16:16)(CNET Japan)

|

« マカフィー、企業向けAntiSpywareでCPU使用率100%の不具合 | トップページ | 古いJavaの脆弱性を攻撃するWebサイトが現れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8162741

この記事へのトラックバック一覧です: Norton SystemWorksのセキュリティ問題を修正:

« マカフィー、企業向けAntiSpywareでCPU使用率100%の不具合 | トップページ | 古いJavaの脆弱性を攻撃するWebサイトが現れる »