« ソニーBMGの「rootkit」問題、犠牲者はかなり多い? | トップページ | 経済産業省、特許審査迅速化へ計画案 »

2006年1月19日 (木)

フリーの翻訳ソフト「iTranslator for Java」12カ国相互翻訳が可能

 Web経由で外部の翻訳エンジンと連携しているらしいです。。。
 業務では利用できませんね。
●関連記事
12カ国語の相互翻訳が可能なフリーの翻訳ソフト「iTranslator for Java」(06/01/17 14:05)(窓の杜)

|

« ソニーBMGの「rootkit」問題、犠牲者はかなり多い? | トップページ | 経済産業省、特許審査迅速化へ計画案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/8229410

この記事へのトラックバック一覧です: フリーの翻訳ソフト「iTranslator for Java」12カ国相互翻訳が可能:

» 12カ国語の相互翻訳が可能なフリーの翻訳ソフト「iTranslator for Java」 [参加型ニュースサイト@NEWZ(アット・ニューズ) ]
日本語、英語、イタリア語など12カ国語に対応しており、Webブラウザー機能を内蔵した翻訳ソフト「iTranslator for Java」v3.40isが、7日に公開された。Windows 98/Me/NT 4.0/2000/XPに対応するフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。 翻訳結果は原文と訳文を併記したPDF/HTML/RTF/Excelファイルとして保存可能。... [続きを読む]

受信: 2006年1月20日 (金) 01時32分

« ソニーBMGの「rootkit」問題、犠牲者はかなり多い? | トップページ | 経済産業省、特許審査迅速化へ計画案 »