« 日本国内でも薬剤耐性エイズウイルが増加 | トップページ | NHKの価値 »

2005年12月 4日 (日)

駅構内の広告に電子ペーパー

 日立製とのこと。

 電子ペーパーは書籍媒体としての利用ばかりイメージ先行していましたが、ポスターとしての利用の方が現実的なのかな?
時間で内容が変化する広告媒体。電車の車内広告も液晶化した例が有りますが、動く必要が少ない所では有効なんでしょうね。
●関連記事
駅張り・中づり広告にもネットの波(12月2日 10:17)(ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS)
ポスターを電子仕掛けに JR東京駅で実験開始(2005年12月02日11時22分)(asahi.com:社会)

|

« 日本国内でも薬剤耐性エイズウイルが増加 | トップページ | NHKの価値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7467952

この記事へのトラックバック一覧です: 駅構内の広告に電子ペーパー:

» 東京駅に電子ペーパーポスター出現! [∞最前線 通信]
 こんばんは、龍司です。 ▼?東京駅の地下1階に「動輪の広場」というスペースがありまして・・・  本日、私がここを歩いてましたら、 ▼見慣れない物が!  貼ってあった説明文を読んでみると、電子ペーパーポスターだそうです。 そういえば、先日、日... [続きを読む]

受信: 2005年12月 6日 (火) 00時37分

« 日本国内でも薬剤耐性エイズウイルが増加 | トップページ | NHKの価値 »