« 人工衛星の過半数は米国製 | トップページ | 東大教授らが世界最多のフォント集を無償公開へ »

2005年12月13日 (火)

日本から南半球の星空を観測

 i-CANプロジェクトとして世界各国にWebカメラの天体版を設置しているそうです。今回、南半球のチリにもカメラが設置されたとのこと。

 ホームスターの専用恒星原板「南半球の星空の原盤」が出ていましたね。購入しようかなぁ。
●関連記事
日本でも南十字星観測OK、チリに星座カメラ設置(2005年12月10日14時32分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
ようこそ、i-CANプロジェクトへ!
HOMESTAR(セガトイズ)

|

« 人工衛星の過半数は米国製 | トップページ | 東大教授らが世界最多のフォント集を無償公開へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7595902

この記事へのトラックバック一覧です: 日本から南半球の星空を観測:

« 人工衛星の過半数は米国製 | トップページ | 東大教授らが世界最多のフォント集を無償公開へ »