« 駅が「こども100番の駅」展開へ | トップページ | 屋久島の縄文杉、大枝が折れる »

2005年12月28日 (水)

犯罪被害者等基本計画

 警察は政治家や身内に対して、対応でどうしても、恣意的な対応が目に付きますので、ちょっと。。。
●関連記事
犯罪被害者基本計画を決定、刑事裁判関与はなお検討(2005年12月27日13時14分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
匿名発表:被害者遺族から懸念の声も(2005年12月27日 11時09分)(話題:MSN毎日インタラクティブ)
傷害致死:外相元秘書の長男逮捕、公表せず 福岡県警(2005年12月27日 12時48分)(話題:MSN毎日インタラクティブ)
恣意的運用、厳しく監視 「警察が匿名判断」に声明(12/27 19:27)(Sankei Web 社会)
犯罪被害者計画:「匿名」警察の誘導も 悪用、被害者懸念(2005年12月28日 2時06分)(事件:MSN毎日インタラクティブ)
●関連URL
犯罪被害者等施策ホームページ(内閣府)

|

« 駅が「こども100番の駅」展開へ | トップページ | 屋久島の縄文杉、大枝が折れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7871593

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪被害者等基本計画:

» 外務大臣秘書の殺人事件を非公表に [おもしろニュース拾遺]
 奇妙な話だ。決して小さな出来事ではないのに、今のところ毎日新聞の報道しかない。  警察が、実の父親に暴行して殺害という事件を1月以上隠蔽していたというのだ。その被害者は麻生太郎外務大臣の元秘書だった。  福岡県飯塚市で事件が起きたのは11月13日。犯人(現在は起訴されているから被告)の音楽講師は、同居していた父親の胸を揺さぶって押し倒し、そのショックで約3時間後に搬送先の病院で死亡した。... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 07時02分

» 犯罪被害者基本計画の是非について [Voice&CLIP]
犯罪被害者基本計画が閣議決定された。 今後はこの計画にのっとって、犯罪被害者の実名報道は警察によって規制されることとなる。 はたして、これが健全な報道に結びつくのだろうか。 権力が情報を握ることは、危険であると思う。 権力者の都合でどうにでもなるからだ。... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 14時16分

« 駅が「こども100番の駅」展開へ | トップページ | 屋久島の縄文杉、大枝が折れる »