« 駅構内の広告に電子ペーパー | トップページ | アインシュタインとニュートン人類や科学に貢献したのはどっち? »

2005年12月 4日 (日)

NHKの価値

 うーん。幾らなら払っても良い、といわれてもね。

 NHKの受信料って税金みたいなものだから、支払う内容と放送内容とのバランスじゃないかなぁ。
で、納得できない使われ方や徴収内容だからでしょうから、今の不払いが出たのでしょうしね。
●関連記事
NHKにいくら払える? 評価委、信頼回復度を測定へ(2005年12月02日22時57分)(asahi.com 文化・芸能)
放送の価値を数値化 NHK“約束”評価委員会(12/02 22:09)(Sankei Web 文化・芸能)
「この番組ならいくら払う?」・NHK委が視聴者調査へ(2005/12/02 23:49)(NIKKEI NET:企業)
総務省、NHKの形態見直しに着手・有識者懇設置へ(2005/12/06 07:02)(NIKKEI NET:政治)
NHKスクランブル化、経財諮問会議に提案へ 宮内議長(2005年12月06日10時03分)(asahi.com:文化・芸能)
●関連URL
NHKオンライン

|

« 駅構内の広告に電子ペーパー | トップページ | アインシュタインとニュートン人類や科学に貢献したのはどっち? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7468173

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの価値:

» 山内一豊は「ヤマウチ」:NHKが「決定」 [おもしろニュース拾遺]
 「ああワシに馬がいれば信長様にお仕えできるのに」、「どうかこのお金で名馬をお買いくださいませ」という故事で誰でも知っている山内一豊。と言うか、実は有名なのはこの「内助の功」の鑑、一豊の妻の方なのだが、とにかく来年のNHK大河ドラマ「功名が辻」の主人公に抜擢された。  ドラマの出来不出来にかかわらず、「大河」に登場すれば地元の観光客は急増する。一豊が長浜城主を務めていた湖北と、後に土佐藩主となった高知県は共に期待に胸膨らま�... [続きを読む]

受信: 2005年12月 5日 (月) 12時08分

« 駅構内の広告に電子ペーパー | トップページ | アインシュタインとニュートン人類や科学に貢献したのはどっち? »