« 千葉県、白浜町ニホンザルとの交雑が起きているアカゲザルの実態調査 | トップページ | 電子地図 »

2005年12月12日 (月)

小田原の蒲鉾店13社の味が結集した「小田原おでん」

 小田原の蒲鉾店各店がおでんタネを1品2個づつ16品32個提供した「小田原おでん」が発売されました。
各店のタネが一堂に会するというのは珍しいですね。
 購入は一寸厄介で、申し込みはFAXのみで発注請け書を入手し、注文後に製造・冷凍され宅配されるため1週間以上掛るとのこと。各店の独自開発品だけ有って価格も3,800円とかなり高いイメージの値段です。(一品のサイズが一口大とのことですし・・)

 個人で購入して食べる気にはならないですが、贈り物には良いかもしれないですね。
●関連記事
「小田原おでん」詰め合わせ発売(2005/12/11 19:11:50)(カナロコローカルニュース)
●関連URL
12月8日 発売!!小田原おでん(小田原おでん会)

|

« 千葉県、白浜町ニホンザルとの交雑が起きているアカゲザルの実態調査 | トップページ | 電子地図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7581415

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原の蒲鉾店13社の味が結集した「小田原おでん」:

« 千葉県、白浜町ニホンザルとの交雑が起きているアカゲザルの実態調査 | トップページ | 電子地図 »