« 中国のネット規制、携帯電話にも | トップページ | IE7、公開β版は年明けに登場 »

2005年12月 8日 (木)

米国産牛肉12月12日解禁へ

 技術的な裏付けより、国同士の都合で決定したという雰囲気が大きいですね、クリスマスの大量消費シーズンに間に合わせようとしているようですが、よけいに米国の都合優先の感じが強まってしまいます。
 安全(生後20ヶ月以下で危険部位の除去をしたの牛)の保証が事実上米国頼みで日本側の権限が有るのやら?

 以前も書きましたが、少なくても半年から一年は米国産牛肉の購入は控えたいと思います。(3~4ヶ月ぐらいで問題の一つぐらい発生しそうな予感があります)
●関連記事
米国産牛肉輸入、12日にも解禁へ(12/7)(NIKKEI NET いきいき健康)
米産牛肉、輸入再開12日に決定 クリスマス前後店頭に(2005年12月07日08時00分)(asahi.com:暮らし)
カナダ米国産牛、12日にも輸入解禁…2年ぶり再開へ(2005年12月7日12時32分)(経済・マネー : YOMIURI ONLINE)
●関連特集記事
特集BSE(牛海綿状脳症)(asahi.com)

|

« 中国のネット規制、携帯電話にも | トップページ | IE7、公開β版は年明けに登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7521461

この記事へのトラックバック一覧です: 米国産牛肉12月12日解禁へ:

« 中国のネット規制、携帯電話にも | トップページ | IE7、公開β版は年明けに登場 »