« 電車の安全運転義務 | トップページ | 中国、国内の家禽140億羽にワクチン摂取へ »

2005年11月16日 (水)

SONY BMGのrootkit問題、オンライン削除ツールに深刻な脆弱性

 SONY BMGのrootkit問題で、rootkitと成る部分を削除する、オンラインツールを配布していましたが、オンラインで修正を行うために一時的にセキュリティ機能を下げて、下げたままとなってしまう、とんでも無い脆弱性が有ることが判明して、配布を中止したとのこと。
で、現在はオフラインで利用できるダウンロード版が提供されているようです。

 また、日本でのSONY BMGのrootkitが組み込まれている可能性のあるマシンが21万台と推定されています・・日本でユーザに対してソニーとして何か広報活動をするのかなぁ?
SONY BMGは問題のあるrootkitが入っているCDの交換を行うそうですが、日本では・・・?
■追記
 Sony BMGのXCPが入ったCDのタイトルリストが公開されました。輸入盤CDを購入したことのある人は、確認した方が良いようですね。
 しかし、日本で21万台?本当かなぁ。日本でも交換を検討しているそうです。

●関連記事
SONY BMGのXCP削除ツール、批判受け配布中止(2005/11/16 10:41)(ITmediaニュース)
「穴」を広げるSONY BMGのXCPアンインストーラ(2005/11/16 10:18)(ITmediaニュース)
XCP「rootkit」組み込みマシン、日本は最多の21万台?――専門家が指摘(2005/11/16 12:59)(ITmediaニュース)
ソニーBMG、「rootkit」CDのリコール発表--別のセキュリティ問題も発覚(2005/11/16 11:54)(CNET Japan)
ソニーBMGの「rootkit」CD修正用プログラム、さっそく攻撃の的に(2005/11/17 10:57)(CNET Japan)
続・コピープロテクションCDが招く災い(2005年11月16日)(元麻布春男の週刊PCホットライン:Impress PC Watch)
“スパイ的コピープロテクト”の波紋(Topics:ITmediaニュース)
コピー防止ソフト「XCP」入りCDは52タイトル、SONY BMGがリスト公表(2005/11/17 21:39)(Impress Internet Watch)
SONY BMGが「XCP」入りCDの交換サービス開始、日本でも「対応を検討中」(2005/11/18 12:58)(Impress INTERNET Watch)
●関連URL
SONY BMG Music Entertainment(英語)

|

« 電車の安全運転義務 | トップページ | 中国、国内の家禽140億羽にワクチン摂取へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7145278

この記事へのトラックバック一覧です: SONY BMGのrootkit問題、オンライン削除ツールに深刻な脆弱性:

« 電車の安全運転義務 | トップページ | 中国、国内の家禽140億羽にワクチン摂取へ »