« アライグマが北海道 知床の世界遺産区域にまで進出 | トップページ | 増税の前に歳出削減優先は「正論」:首相 »

2005年11月14日 (月)

国際宇宙ステーション日本モジュール「きぼう」に関するコラム

 国際宇宙ステーション日本モジュール「きぼう」の開発の一部に関わった身としては非常に読むのが辛いコラムです。
 これから読みます。。
●関連記事
希望を失った宇宙ステーション日本モジュール「きぼう」 第1回 打ち上げはスペースシャトルの運行回数次第(2005年11月11日)(nikkeibp.jp)

|

« アライグマが北海道 知床の世界遺産区域にまで進出 | トップページ | 増税の前に歳出削減優先は「正論」:首相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/7098128

この記事へのトラックバック一覧です: 国際宇宙ステーション日本モジュール「きぼう」に関するコラム:

« アライグマが北海道 知床の世界遺産区域にまで進出 | トップページ | 増税の前に歳出削減優先は「正論」:首相 »