« サイドバー、サムライワークスから無償版、Googleが正式版 | トップページ | 首都高速、2008年に距離別料金へ? »

2005年11月 7日 (月)

FlashPlayerに重大な脆弱性Win/Mac共?

 FlashPlayerの脆弱性は、ちょっと影響範囲が大きそうな気がします。
 FlashPlayerは、ブラウザのプラグインで大抵はいっています。また、Webサイトでは、広告やバナー広告の表示等に特に断り無くFlashが用いられている場合があります。その為、悪意のあるFlashが掲載されたサイト(サイトに悪意がない場合もあり得ます)を表示した場合、知らず知らずに影響を受ける可能性があります。
 
 マクロメディアのサイトでバージョンを確認することができます、一度確認してみてください。
 Version 7,0,19,0以前のバージョンでしたら、アップデートの必要か有るようです。
●関連記事
Flash Playerに重大な脆弱性(2005年11月07日 12時08分)(ITmedia エンタープライズ)
Flash Playerの脆弱性、マイクロソフトも修正バージョン適用を呼び掛け(2005/11/11 19:23)(Impress INTERNET Watch)
●関連URL
http://www.macromedia.com/jp/software/flash/about/(Macromedia Flash Playerバージョンの確認)
Macromedia Flash Player 8
Macromedia Flash Player ダウンロードセンター Windows
Macromedia Security Bulletin: MPSB05-07 Flash Player 7 の不適切なメモリ アクセスの脆弱性(910550)(2005年11月10日)(マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ)

|

« サイドバー、サムライワークスから無償版、Googleが正式版 | トップページ | 首都高速、2008年に距離別料金へ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6954460

この記事へのトラックバック一覧です: FlashPlayerに重大な脆弱性Win/Mac共?:

« サイドバー、サムライワークスから無償版、Googleが正式版 | トップページ | 首都高速、2008年に距離別料金へ? »