« 国立・国定公園の特別保護地区、動植物持ち込み禁止へ | トップページ | 乳幼児、早寝早起き型が増加 »

2005年10月 7日 (金)

逃げ得を許さない、横浜地検が悪質な罰金未納者からの徴収を強化、刑務所行きもあります

 正当な理由無く罰金の納付を拒否する悪質な未納者に対して、身柄確保した上で納付を求めるとのこと、特に10月は「罰金未済処理事案」の強化月間として特に力を入れるようですね。
支払いがこんな場合、刑務所へ収監して労役に付かせることも想定しているということでかなり厳しいです。

 大阪でも似たような事例があり、納付が極端に増えたという事例がありますし、逃げ得は無いという意識が植え付くでしょうか。
●関連記事
罰金未納者からの徴収を強化、刑務所行きも…横浜地検(2005年10月5日)(Response.)

|

« 国立・国定公園の特別保護地区、動植物持ち込み禁止へ | トップページ | 乳幼児、早寝早起き型が増加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6293772

この記事へのトラックバック一覧です: 逃げ得を許さない、横浜地検が悪質な罰金未納者からの徴収を強化、刑務所行きもあります:

« 国立・国定公園の特別保護地区、動植物持ち込み禁止へ | トップページ | 乳幼児、早寝早起き型が増加 »