« 小惑星イトカワ地球に約1/100万年の確率で地球に衝突? | トップページ | 滋賀県琵琶湖・環境科学研究センターの自律型潜水ロボット淡探(たんたん)が2日間迷子に »

2005年10月 9日 (日)

外来語の言い換え、国立国語研究所が提案

 横文字に何でも直せばカッコイイとか誤魔化しているというのも問題ですが、とにかく日本語というのも本来の意味が伝わりにくくなるなど、また問題で上手い具合にバランスを取る必要がありますね。
●関連記事
クライアントは「顧客」 外来語言い換え案、第4回発表(2005年10月06日21時56分)(asahi.com 社会)
リバウンド→揺り戻し、外来語言い換え例を中間発表(2005年10月6日21時39分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
外来語:「言い換え」35語を新たに提案 国語研(毎日新聞 2005年10月6日 21時39分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE)
●関連URL
第4回 「外来語」言い換え提案 (中間発表)(2005.10.6)(国立国語研究所)

|

« 小惑星イトカワ地球に約1/100万年の確率で地球に衝突? | トップページ | 滋賀県琵琶湖・環境科学研究センターの自律型潜水ロボット淡探(たんたん)が2日間迷子に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6325508

この記事へのトラックバック一覧です: 外来語の言い換え、国立国語研究所が提案:

« 小惑星イトカワ地球に約1/100万年の確率で地球に衝突? | トップページ | 滋賀県琵琶湖・環境科学研究センターの自律型潜水ロボット淡探(たんたん)が2日間迷子に »