« 米国、マイクロソフトにFATの特許を認めない判断 | トップページ | 小惑星イトカワ地球に約1/100万年の確率で地球に衝突? »

2005年10月 9日 (日)

民事介入暴力撲滅へ、弁護士グループが新法案

暴力団対策法の改正案を弁護士グループが提案
 暴力行為で民事介入する対象を暴力団以外にも暴力をカサにする行為を行う加害者全般に広げようと言うもの。良いことだと思います。
●関連記事
民事介入暴力撲滅へ、弁護士グループが新法案(2005年10月6日14時33分)(社会 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
民暴全国拡大協議会東京 「民暴被害をゼロに~民暴対策の新たな戦略」開催のお知らせ(民事介入暴力被害者救済センター運営委員会)

|

« 米国、マイクロソフトにFATの特許を認めない判断 | トップページ | 小惑星イトカワ地球に約1/100万年の確率で地球に衝突? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6325451

この記事へのトラックバック一覧です: 民事介入暴力撲滅へ、弁護士グループが新法案:

« 米国、マイクロソフトにFATの特許を認めない判断 | トップページ | 小惑星イトカワ地球に約1/100万年の確率で地球に衝突? »