« 新江ノ島水族館のミナミゾウアザラシ「みなぞう」くん急逝 | トップページ | 寒天輸入が急増するも国産テングサは生産量落ち込み »

2005年10月 6日 (木)

エチゼンクラゲ対策順調に進行中

 駆除実験も良好な結果を得られたそうです、すばらしい。また、電子標識を取り付けて生態調査も進めているとのこと。
 この電子標識というのが一寸面白いですね。水中に漂うエチゼンクラゲから直接電波は拾うことは出来ないので、3~4週間後に自動的に離れて海面に浮上、そこから衛星経由で活動データを送信するとのこと。
 
 で、大量発生の温床となっているらしい中国側の海域では・・自国に被害がないから中国は何にもしないんだろうなぁ・・河川域の汚染が原因とも言われていますが。。
●関連記事
迷惑クラゲ、衛星で追跡 日本海で駆除実験(2005年10月05日06時07分)(asahi.comサイエンス)
エチゼンクラゲを追え!漁業被害対策で行動調査(2005年10月4日23時42分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
独立行政法人 水産総合研究センター

|

« 新江ノ島水族館のミナミゾウアザラシ「みなぞう」くん急逝 | トップページ | 寒天輸入が急増するも国産テングサは生産量落ち込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6274115

この記事へのトラックバック一覧です: エチゼンクラゲ対策順調に進行中:

» 【人語179】エチゼンクラゲは不法侵入者か? [こぼ★ぶろ(cobouzBlog)]
 大量のエチゼンクラゲ発生&漁業への影響のニュースをさっきやってました。体調大きいものは1m、海でのこととその数を考えると、山中で熊にあうよりも怖いかも(苦笑)。相手の方が自由自在に動けるもんね、スピードはないだろうけど。でも網が破られたり、廃業に追い込まれる人が出てくるとなると、ちょっと洒落ではすまされない状況ですよね。 (と、ここでクラゲの写真何かが使えるとカッコイイんですけどまだそこまで使いこなせてないのです…) でもこれって主には対馬海流に載って来てるんですよね。発生源である中国に... [続きを読む]

受信: 2005年10月20日 (木) 22時06分

« 新江ノ島水族館のミナミゾウアザラシ「みなぞう」くん急逝 | トップページ | 寒天輸入が急増するも国産テングサは生産量落ち込み »