« 許可銃使用事件多発 | トップページ | 多数のウイルス対策ソフトにファイルの中身をチェックしない脆弱性:nikkeibp ITPro »

2005年10月30日 (日)

ブラジル北東部で吸血コウモリが狂犬病を媒介

 うわぁ、
●関連記事
吸血コウモリ猛威、ブラジル北東部で21人が死亡(2005年10月28日19時31分)(国際 : YOMIURI ONLINE)

|

« 許可銃使用事件多発 | トップページ | 多数のウイルス対策ソフトにファイルの中身をチェックしない脆弱性:nikkeibp ITPro »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6752912

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル北東部で吸血コウモリが狂犬病を媒介:

» 吸血コウモリに噛まれ、23人死ぬ [(・ω・)]
【サンパウロ2日】ブラジル北東部のマラニョン州内で過去2カ月間に、狂犬病に感染した吸血コウモリ(チスイコウモリ)に数百人が噛まれ、23人が死亡したことが分かった。同州当局者は、この地方でコウモリが住む雨林の乱伐が進んでいることが、人間への襲撃多発につなが....... [続きを読む]

受信: 2005年11月 3日 (木) 09時48分

» 吸血コウモリって・・・・・ [One And Only]
ブラジル北東部のマラニョン州という地域では、なんとここ2カ月の間にコウモリに数百人が噛まれて、23人が死亡した。 噛んだコウモリは、「チスイコウモリ」と言い、動物などの血を吸い狂犬病に感染した状態で人間を襲い、うつされてしまう。... [続きを読む]

受信: 2005年11月 4日 (金) 23時08分

« 許可銃使用事件多発 | トップページ | 多数のウイルス対策ソフトにファイルの中身をチェックしない脆弱性:nikkeibp ITPro »