« 昼寝は仕事や勉強の効率が上がる? | トップページ | 中国政府が又、情報規制ニュースサイトに新たに規制 »

2005年9月26日 (月)

悪臭判定、人の鼻で総合測定が増加

 昔は工場や農場などからの特定物質の匂いが原因だったので器械による測定と数値での規制が可能でした。
 現在の悪臭による苦情は複数の要因が重なるもので、機械で一律に判断できなるなっているため、また、相談件数の増加に対応するため、臭気判定士(国家資格)が判定する方式に変わってきているとのこと。

 とはいうものの、不快に思う基準は人それぞれなのでなかなか難しいですね。
●関連記事
悪臭判定、機械より人 鼻測定、導入自治体が急増(2005年09月26日16時45分)(asahi.com暮らし)
●関連URL
悪臭対策について(環境省)

|

« 昼寝は仕事や勉強の効率が上がる? | トップページ | 中国政府が又、情報規制ニュースサイトに新たに規制 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6134296

この記事へのトラックバック一覧です: 悪臭判定、人の鼻で総合測定が増加:

« 昼寝は仕事や勉強の効率が上がる? | トップページ | 中国政府が又、情報規制ニュースサイトに新たに規制 »