« DivX、24時間だけ?DivX Proを含む「Create Bundle」のシリアルを無償配布 | トップページ | IEに脆弱性、スプーフィングなどの攻撃の危険 »

2005年9月30日 (金)

NASAグリフィン長官、スペースシャトルとISSを誤りと認める

 NASAグリフィン長官は、スペースシャトル計画と、国際宇宙ステーション(ISS)計画は誤りだったと、米USAトゥデー紙とのインタビューで答えたとのこと。
 NASAの長官が計画そのものに否定的な意見を出すのは珍しいですね。

 ISSの建設を私なら行わなかった。というコメントは一寸疑問です。両方の計画が米国の目標として強力に立案されスタートするときに否定的なことを言えたのでしょうかね?結果が出た後での後出しの"自分ならこうした"意見はどうかと思います。。
世界各国の宇宙関係の人たちを巻き込んでいると言う事実は全く頭にないのかな?
●関連記事
NASA長官:シャトルと宇宙ステーション「誤りだった」(2005年9月29日 12時03分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 国際)
「シャトル計画正しくなかった」NASA長官、米紙に(2005年9月29日11時49分)(科学 : YOMIURI ONLINE)
シャトル、宇宙基地は誤り NASA局長発言と米紙 (09/29 14:06)(Sankei Web国際)
●関連URL
USA Today(米USAトゥデー紙)
NASA administrator says space shuttle was a mistake(Sep 28, 2005)(英語)

|

« DivX、24時間だけ?DivX Proを含む「Create Bundle」のシリアルを無償配布 | トップページ | IEに脆弱性、スプーフィングなどの攻撃の危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/6179203

この記事へのトラックバック一覧です: NASAグリフィン長官、スペースシャトルとISSを誤りと認める:

« DivX、24時間だけ?DivX Proを含む「Create Bundle」のシリアルを無償配布 | トップページ | IEに脆弱性、スプーフィングなどの攻撃の危険 »