« 自動車のバッテリー、2006年リサイクル義務化実施へ | トップページ | JTBが宇宙旅行販売 »

2005年8月18日 (木)

「ソフトウエア特許」乱用制限へ経産省研究会が中間報告をまとめる

 ソフトウエア特許って、どこまで認められるべきなのかな?あまり認めすぎると、普通にコーディングしただけで特許に掛りかねなく、その確認だけでとんでも無い労力がさかれることになってしまいます。。。
●関連記事
「ソフトウエア特許」乱用制限・経産省研究会が中間報告(07:01)(NIKKEI NET:経済)

|

« 自動車のバッテリー、2006年リサイクル義務化実施へ | トップページ | JTBが宇宙旅行販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/5522966

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソフトウエア特許」乱用制限へ経産省研究会が中間報告をまとめる:

« 自動車のバッテリー、2006年リサイクル義務化実施へ | トップページ | JTBが宇宙旅行販売 »