« 楽天、個人情報流出問題 | トップページ | ポッドキャストが流行する? »

2005年8月 2日 (火)

原爆症1号カルテ

 凄惨な状況が読み取れます。
 東大病院から紛失しているはずのカルテの英訳が、広島大学原爆放射線医科学研究所から出てきたというのは、、いつ翻訳され,どういう経緯で保管されていたのでしょうね。。。
●関連記事
原爆症1号カルテ:英訳の報告書発見 症状経過克明に(2005年8月1日 3時00分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題)
原爆症1号カルテ:記述の医師、未知の症状に衝撃(2005年8月1日 3時00分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題)
●関連URL
広島大学原爆放射線医科学研究所
東大病院

|

« 楽天、個人情報流出問題 | トップページ | ポッドキャストが流行する? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/5284654

この記事へのトラックバック一覧です: 原爆症1号カルテ:

« 楽天、個人情報流出問題 | トップページ | ポッドキャストが流行する? »