« スペースシャトル ディスカバリーの帰還予定日の決定は4日以降に変更 | トップページ | 偽造・盗難キャッシュカードでの預金引き出し被害、原則保証へ »

2005年8月 4日 (木)

金融機関名前を騙ったダイレクトメールの振り込め詐欺が多発

 何度か書いていますが、相変わらず減っていないようで・・
 まず、お金を振り込め、と書かれている物は非常に怪しいですね。
 不振なダイレクトメールが来たときには、まず、直接銀行に行って確認するか、ダイレクトメールの電話番号などを信用せずに、銀行の電話番号を調べて直接問い合わせるべきです。
●関連記事
金融機関装う振り込め詐欺横行 「保証金・保険料」迫る(2005年08月03日09時08分)(asahi.com社会)
キャッシュカードを悪用するフィッシング、被害額は1年で約27億5000万ドルに(2005/08/03 12:36)(CNET Japan)
米の偽造カード被害、1年で3000億円に・調査会社推計(12:06)(NIKKEI NET:主要)

|

« スペースシャトル ディスカバリーの帰還予定日の決定は4日以降に変更 | トップページ | 偽造・盗難キャッシュカードでの預金引き出し被害、原則保証へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/5303451

この記事へのトラックバック一覧です: 金融機関名前を騙ったダイレクトメールの振り込め詐欺が多発:

« スペースシャトル ディスカバリーの帰還予定日の決定は4日以降に変更 | トップページ | 偽造・盗難キャッシュカードでの預金引き出し被害、原則保証へ »