« 本業を持つ人命救助ロボット | トップページ | 東急ハンズの帰宅支援セット「帰宅用SAFETYバッグ」8月25日より販売 »

2005年8月20日 (土)

スバル、水平対向ディーゼルを開発中

 ディーゼルの問題となる振動や騒音に関して、水平対向エンジンを用いることで低減することが可能とのこと。
 現在、2リットル,ターボの試作機で開発が進められているそうです。

 日本でもクリーンディーゼルに注目が集まると良いんですね。
●関連記事
スバル、水平対向2リットルディーゼルを開発(2005年8月18日)(Response.)
●関連URL
スバル(富士重工業)

|

« 本業を持つ人命救助ロボット | トップページ | 東急ハンズの帰宅支援セット「帰宅用SAFETYバッグ」8月25日より販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/5560643

この記事へのトラックバック一覧です: スバル、水平対向ディーゼルを開発中:

» DAY380 スバルの水平対向ディーゼルは2007年!? [PEUGEOT 307 HDi]
スバルはGMと提携していますので、GM傘下のサーブと共同開発などをしているわけですが、待望の「水平対向(ボクサー)ディーゼルエンジン」が、サーブブランドのSUVに搭載されて2007年の遅くにデビューしそうです。 ITV Motoring - Saab's New DieselSaab and Subaru have been working closely to develop a boxer turbodiesel which is l... [続きを読む]

受信: 2005年9月26日 (月) 19時41分

« 本業を持つ人命救助ロボット | トップページ | 東急ハンズの帰宅支援セット「帰宅用SAFETYバッグ」8月25日より販売 »