« 健康診断の胸部X線撮影廃止の是非、業界の都合で反発 | トップページ | 平凡・無害なウイルスは、ガンの特効薬? »

2005年7月20日 (水)

鳥インフルエンザ

 インドネシアでは、人間間で感染の疑いがあり、今後の状況が懸念されます。
 中国・・相変わらず自国に不利な情報は力ずくで無かったことにしますか。
●関連記事
サンプル破棄を命令 鳥インフルエンザ研究教授に中国当局(07/18 17:47)(Sankei Web 国際)
サイエンスの記事鳥インフルエンザで父子死亡か 「人から人」感染の恐れも(2005.07.15 16:35 JST)(CNN.co.jpサイエンス)

|

« 健康診断の胸部X線撮影廃止の是非、業界の都合で反発 | トップページ | 平凡・無害なウイルスは、ガンの特効薬? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/5061129

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ:

« 健康診断の胸部X線撮影廃止の是非、業界の都合で反発 | トップページ | 平凡・無害なウイルスは、ガンの特効薬? »