« 知床、世界遺産登録決定 | トップページ | Mozilla Thunderbird 1.0.5英語版リリース »

2005年7月15日 (金)

イチゴ、一年中収穫できる品種が

 イチゴというと、春から初夏に実る物ですが、苗を寒冷地で育てたりして冬にも収穫したり工夫されてきていました。(クリスマス時期のイチゴはそういう物)
さらに、品種改良により、端境期(7~10月)にも収穫できる品種が作られているとのこと。
# 一つの苗で、一年通して収穫できるというわけでは無いと思いますが・・

 いつでも食べられるというのは、良いことだとは思いますが、旬、が無くなっていくのは寂しいですね。
●関連記事
イチゴ:一年中、いつでも--品種改良進む(2005年7月13日)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 食)
●関連URL
独立行政法人・東北農業研究センター

|

« 知床、世界遺産登録決定 | トップページ | Mozilla Thunderbird 1.0.5英語版リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4977233

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴ、一年中収穫できる品種が:

« 知床、世界遺産登録決定 | トップページ | Mozilla Thunderbird 1.0.5英語版リリース »