« アノトペンの新型 | トップページ | 昭文社から震災時帰宅支援マップ 首都圏版が8月1日発売 »

2005年7月26日 (火)

スイスの科学者が超小型ゴキブリロボットの開発に成功

 形状や動作だけでなく、ゴキブリとコミュニケーションを取ることが出来るという、画期的なロボットです。
このことにより、ゴキブリたちを誘導して、一網打尽も可能とのこと。

 また、記事中に、ゴキブリは、特定のリーダが存在せず、集団の時に原始的?な「集合知」というのを元に行動しているそうで、、一種の多数決なのかな?

 この研究はゴキブリ退治が目的ではなく、社会動物の行動原理や動物とロボットの共存などを研究する一環とのこと。、

 ・・・・ホイホイさんに強敵ですね(違)
●関連記事
欧州の科学者が超小型ゴキブリロボットの開発に成功(2005/07/25 18:00)(CNET Japan)

|

« アノトペンの新型 | トップページ | 昭文社から震災時帰宅支援マップ 首都圏版が8月1日発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/5164232

この記事へのトラックバック一覧です: スイスの科学者が超小型ゴキブリロボットの開発に成功:

« アノトペンの新型 | トップページ | 昭文社から震災時帰宅支援マップ 首都圏版が8月1日発売 »