« ココログが大規模なメンテナンス6月14日を実施へ | トップページ | gooブログでお絵描き機能とWYSIWYGなHTML編集機能を提供へ »

2005年6月 8日 (水)

WindowsUpdateのサイトが新しくなるそうです。

 WindowsXPではv5、Windows2000ではv4が利用されていますが、v6に統一されるそうです。
 SUSがWSUSにアップデートすることを受けてなのかな?

 今回のv6バージョンで、OfficeUpdateとか他のマイクロソフト製品のアップデートと統合されるのかな?
# それらしい記述は無かったようですけど。
順次移行と言うことなので、ノンビリ待ちましょう(^_^;
■2005/06/08(水)20:35
 公開が始まっています。赤らしいWindowsUpdateのサイトに接続するとActiveXとWindowsUpdateのプログラムのインストールが始まり、以後は、新しいWindowsUpdateが動き出します。
●関連記事
マイクロソフト、同社製品の一括アップデートが可能な「Microsoft Update」(2005/06/08 17:38)(Impress INTERNET Watch)
MS、WindowsとOfficeのアップデートを統合した“Microsoft Update”を公開(05/06/07 18:40)(impress 窓の杜)
●関連URL
Microsoft Update v6(マイクロソフト)

●関連記事
マイクロソフト、「Windows Update v6」への段階的移行を公表(2005/06/07 19:36)(Impress INTERNET Watch)
●関連URL
Windows Update v6 へのアップグレード(2005年6月6日)(マイクロソフト)
マイクロソフト、Windows Server Update Services(WSUS)を、6月7日(火)より無償提供開始(2005年6月7日 (Japan))(マイクロソフト)
Windows Server Update Services がリリースされました(マイクロソフト)

|

« ココログが大規模なメンテナンス6月14日を実施へ | トップページ | gooブログでお絵描き機能とWYSIWYGなHTML編集機能を提供へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4463785

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsUpdateのサイトが新しくなるそうです。:

« ココログが大規模なメンテナンス6月14日を実施へ | トップページ | gooブログでお絵描き機能とWYSIWYGなHTML編集機能を提供へ »